NEW【FXブログ】3/19up!  

2014.09.23

個人型確定拠出年金(401k)はSBI証券と野村証券の二択!

拠出したお金が全額所得控除になる確定拠出年金
⇒ 確定拠出年金をお勧め!やらないとホントもったいない

老後の為もあるけど毎年の節税対策も大きなウェイトを占めます。

kooも今年中に開設して確定申告に利用したいと思っています。
いそげいそげダッシュ(走り出すさま)

★ランキングに登録しています
続きを読む前に一つクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

2013年に動きがあり、お得な金融機関に変更がありました。

これについて竹川美奈子氏もブログで解説しています。
個人型DCは
@口座管理料の安さでいえば、スルガ銀行、SBI証券
A低コストインデックスファンドの充実度でいえば、琉球銀行、岩手銀行
という流れでした。

これまで、野村アセットマネジメントの低コストインデックスファンド(DC専用)は、琉球銀行や岩手銀行で採用されていましたが、ご本家、野村証券では取り扱いがありませんでした。野村証券の個人型DCは、セブン銀行の定期預金やMMF(マネー・マネジメント・ファンド)などもそろっていて、これでグンと充実しました。いい方向に変わるのはよいことですね!
2013-08-05

これまで、口座管理料は安いけれど、新興国のインデックスファンドもなく、他のインデックス投信のコストも高めと、品揃えがいま一つだったSBI証券。これで、ようやく比較的低コストのインデックスファンド(厳密にはETF等に投資をするファンド・オブ・ファンズですが…)が加わりました。そして、新興国株式やグローバル中小型株などにも、投資できるようになりました。 2013-08-12
       竹川美奈子氏のブログ About Money,Today より

※個人DCとは個人型確定拠出年金のこと
※SBI証券はEXE-i(エグゼアイ)シリーズのこと

kooも本を読んで琉球銀行の資料請求を済ませてましたが、上のことを知り
SBI証券野村証券の2択にしぼりました。

よっぽどの事情がない限りはSBI証券と野村証券の2択でいいと思います。

この二つの違いは竹中氏の本とブログでも触れていますが、
口座管理料と低コスト商品の品ぞろえの違いです。

口座管理料は
・SBI証券は無料(50万円未満は324円×12ヶ月=3,888円)
・野村証券は4,104円(342円×12ヶ月=4,104円)

低コスト商品
●SBI証券のEXE-iシリーズ(信託報酬 税込)
・EXE-i 先進国株式    0.3584%
・EXE-i 新興国株式    0.4354%
・EXE-i グローバル中小型株式   0.5214%
・EXE-i 先進国債券    0.4484%
・EXE-i グローバルREIT    0.4184%

●野村証券(信託報酬 税込)
 DCシリーズ
・野村DC外国株式インデックス  0.2376%
・野村DC国内株式インデックス  0.2052%
・野村DC外国債券インデックス  0.2268%
 確定拠出年金向け
・野村新興国株式インデックス  0.6048%
・野村新興国債券インデックス  0.594%
・野村世界REITインデックス   0.5724%


口座管理料が50万円以上で無料になるSBI証券か
信託報酬の低い商品のある野村証券か。
迷いますね。

竹川氏の意見を借りるとこうなります。
・掛け金や残高の少ない人は⇒ SBI証券 確定拠出年金積立プラン
・掛け金が多い、移管などで残高が多い人は⇒ 野村証券個人型確定拠出年金


koo的には、とりあえず少額でもスタートするならSBI証券で
本格的に取り組むなら野村証券。がいいと思います。

途中で移管するのにお金はかかりませんから、
少額でも早く始めといた方がいいと思いますね。

kooもまだちょっと悩んでいるけど
確定申告に間に合いたいので急ぎます。

トラコミュ 賢く 楽しく 欲張りな マネーライフ

ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもありがとうございます★

関連記事
確定拠出年金をお勧め!やらないとホントもったいない
預金バカ!投資してたつもりが安全資産ばっかり持っている
自分の資産を把握するのにマネーフォワードを使ってみました
NISAの申込みをセゾン投信で行いました。

Sponsored link


  

【SBI FX口座開設】キャッシュバックがすごいことになっていました
セゾン投信の口座数が7万口座を突破したそうです。
ドル円10万円トラリピは1年で+28,130円の利益
トラリピの利益 H25は194,958円 H26は82,149円


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

     
 
ブログパーツ



最近の記事
(09/12)【セゾン投信8年目】NISA口座の利益確定しますよ
(08/29)M2JFX(トラリピ)の口座開設が難しそうなので図解で詳細に解説♪
(07/07)【M2Jのメール情報配信サービスの登録】携帯⇒スマホ変更作業
(06/10)国民年金、2016年のクレジット年払いは191,660円でした
(04/27)結局、楽天銀行がお得でメインバンクとして使っている事実
(04/26)[長期投資7年目突入]コツコツ積立て4月の買付け結果と運用報告
(03/28)セゾン投信で長期積立投資丸6年経過。最新の買付け結果報告
(03/21)マイナンバー制度、セゾン投信どうすればいいの?
(03/19)確定申告終了。確定拠出年金個人型の掛け金全額控除は大きいですね。
(02/22)情報に振り回されてはいませんか?大丈夫でしょうか?
(01/27)【FXの不労収入】2015年1年間の利益報告しておきます
(12/09)【FXの不労収入】2015年7月〜11月まで5か月分をまとめて報告
(12/07)【ひふみ投信】又々ほったらかし口座の半年ぶりの運用報告
(12/04)【セゾン投信】本当にほったらかしの2カ月ぶりの運用報告
(11/10)【個人型401kの運用状況】10月末はマイナスからプラスへ転換^^
(10/26)【ファンドの海】長期投資予想/アセットアロケーション分析の使い方を解説しておきます
(10/18)野村の確定拠出年金で買える投資信託商品のこの1年の運用成績をチェックしてみました
(10/10)信託報酬低減を行ったセゾン投信の9月の買付け結果と現状報告
(10/06)ふるさと納税を計算したら控除額がゼロで損をすることがわかったの巻
(09/19)【個人型401kの運用状況】8月・9月は評価損が発生!