NEW【FXブログ】3/19up!  

2015.10.18

野村の確定拠出年金で買える投資信託商品のこの1年の運用成績をチェックしてみました

個人型確定拠出年金を利用してもうすぐ1年が経過しようとしています。

黒田バズーカ第2弾でいい感じに上がった相場もここ最近は失速気味。

そこでkooが利用している野村証券の個人型確定拠出年金で買うことができる
投資信託全商品の運用成績をチェックしてみようと思います。

バランスファンド、アクティブファンド、債券ファンド、リート、
この中でどの商品がこの1年間でいい成績を上げているでしょうか?

続きを読む前に一つクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ


kooの確定拠出年金は、
国内と海外の株式だけに半分づつ投資するちょっとリスクのある内容。

下げたときはダメージが大きく、
上げたときは好成績を上げる可能性に満ちています。

このちょっと下げ気味の相場で商品によってどのぐらい差が出るのか?
野村の投資信託から参照します。


商品はバランス型・国内株式・外国株式・国内債券・外国債券・国内外のリート。
それのアクティブとパッシブの6か月と1年の期間収益率が以下となります。

●バランス型アクティブ
  野村DC運用戦略ファンド  -4.78%  -0.78%
  マイストーリー・株25  -3.88%  1.63%
  マイストーリー・株50  -6.02%  1.63%
  マイストーリー・株75  -8.15%  1.09%
  マイストーリー・株100 -10.19%  0.55%

●バランス型パッシブ  
  マイバランスDC30   -2.35%  4.15%
  マイバランスDC50   -4.24%  4.59%
  マイバランスDC70   -6.01%  5.52%

●国内株式アクティブ
  マイストーリー・日本株100    -11.33%   1.89%
  シュローダー日本ファンド      -5.49%   8.58%
  ノムラ・ジャパン・オープン     -10.30%   3.85% 
  ノムラ日本株戦略ファンド      -7.78%   5.33%
  フィデリティ・ジャパン・オープン  -8.86%   4.95%

●国内株式パッシブ  
  トピックス・インデックス・オープン  -7.99%  7.75%
  野村DC国内株式インデックスファンド -7.78%  8.23%
  
●外国株式アクティブ
  フィデリティ・グローバル・エクイティ・オープンA
  (為替ヘッジなし)           -11.53%  -1.24%
  フィデリティ・グローバル・エクイティ・オープンB
  (為替ヘッジなし)           -11.36%  3.55%
  
●外国株式パッシブ
  野村DC外国株式インデックスファンド  -10.71%  1.78%  
  野村新興国株式インデックスファンド   -18.81%  -14.12%

●国内債券アクティブ
  ノムラ日本債券オープン         0.32%  1.76%
  
●国内債券パッシブ
  野村DC国内債券インデックスファンド・ 0.46%  2.00%

●外国債券アクティブ
  ゴールドマン・サックス世界債券オープンA 
  限定為替ヘッジ             -1.07%  1.20%
  ゴールドマン・サックス世界債券オープンB
  為替ヘッジなし             0.09%  4.49%

●外国債券パッシブ
  野村DC外国債券インデックスファンド  -0.23%  6.13%
  野村新興国債券インデックスファンド   -3.42%  5.30%

●国内リートアクティブ
  野村J−REITjファンド       −8.20%  6.99%
 
●外国リートパッシブ
  野村世界REITインデックスファンド  −9.87%  13.28%
                          
                 野村証券 確定拠出年金より(9月末)


過去1年では利益を上げているファンドでも
直近6カ月では全てのファンドがマイナス状態となっています。

バランス型はこの商品ひとつで国内外の株式・債券・リート等に投資しているのでパフォーマンスが安定していて株式の配分によって振れ幅が大きくなっています。

また、アクティブファンドがパッシブに差をつけられているのも見て取れます。

国内株式・外国株式はともに1年と6カ月では利益の差が大きくなっています。
また国内よりも外国株、パッシブよりアクティブの方が悪い傾向となっています。
(新興国は低迷が続いているようです)

下げに強い債券は、ここでも実力を発揮。
外国債券は為替の影響を受けているようです。

リートもいい時と悪い時の差が激しいですね。


kooが投資している二つの過去6か月のパフォーマンス ↴
  野村DC国内株式インデックスファンド -7.78%
  野村DC外国株式インデックスファンド -10.71%

市場の平均に投資する二つのファンド、
下げたときのマイナスパフォーマンスも考慮の上で積立しています。

下げがあるから上げたときの喜びもひとしお。


10月の買付けが週末をはさんで行われます。
買付けが終了したらどうなっているかまたチェックしたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもありがとうございます★

関連記事
信託報酬低減を行ったセゾン投信の9月の買付け結果と現状報告
ふるさと納税を計算したら控除額がゼロで損をすることがわかったの巻
「超簡単 お金の運用術」改訂版で更に確信!確定拠出年金をスタート
個人型確定拠出年金(401k)はSBI証券と野村証券の二択!




Sponsored link

     
 
ブログパーツ



最近の記事
(09/12)【セゾン投信8年目】NISA口座の利益確定しますよ
(08/29)M2JFX(トラリピ)の口座開設が難しそうなので図解で詳細に解説♪
(07/07)【M2Jのメール情報配信サービスの登録】携帯⇒スマホ変更作業
(06/10)国民年金、2016年のクレジット年払いは191,660円でした
(04/27)結局、楽天銀行がお得でメインバンクとして使っている事実
(04/26)[長期投資7年目突入]コツコツ積立て4月の買付け結果と運用報告
(03/28)セゾン投信で長期積立投資丸6年経過。最新の買付け結果報告
(03/21)マイナンバー制度、セゾン投信どうすればいいの?
(03/19)確定申告終了。確定拠出年金個人型の掛け金全額控除は大きいですね。
(02/22)情報に振り回されてはいませんか?大丈夫でしょうか?
(01/27)【FXの不労収入】2015年1年間の利益報告しておきます
(12/09)【FXの不労収入】2015年7月〜11月まで5か月分をまとめて報告
(12/07)【ひふみ投信】又々ほったらかし口座の半年ぶりの運用報告
(12/04)【セゾン投信】本当にほったらかしの2カ月ぶりの運用報告
(11/10)【個人型401kの運用状況】10月末はマイナスからプラスへ転換^^
(10/26)【ファンドの海】長期投資予想/アセットアロケーション分析の使い方を解説しておきます
(10/18)野村の確定拠出年金で買える投資信託商品のこの1年の運用成績をチェックしてみました
(10/10)信託報酬低減を行ったセゾン投信の9月の買付け結果と現状報告
(10/06)ふるさと納税を計算したら控除額がゼロで損をすることがわかったの巻
(09/19)【個人型401kの運用状況】8月・9月は評価損が発生!